多良見 かなえ

私自身が、長い間、自分の感情を認めずに封印して生きてきました。感情は、本来は自分自身を深く知り、人生を自分らしい方向に動かしてくれる羅針盤のようなものです。

それを見ないことにして走り続けると、感情が滞り、心も身体もどこかしらSOSを出し始めます。社会生活や人間関係にも暗い影を落とします。

自分の感情とじっくり向き合い、認め続けることで人生の方向性が見えてきます。見てこなかった分だけ、見ようとすると一時的に振り回されて大変な時もあるかもしれません。

でも続けていくと、自分の人生が行きたい方向に進み出します。カウンセリングでは自分の感情を認めとかしていくお手伝いをします。つらくても暗闇がある分だけ明るく変わる余地があります。

来てくださった方が、自分らしい力を発揮できるように応援していきます。一緒にがんばりましょう。

  • 活動地:沖縄県

上に戻る