家庭内暴力を止めるために 

家に居る時間が増えると、家族の楽しみは増えます。 同時に、家族の放置していた問題はクローズアップすることがあります。 家…

» 続きを読む

「小さな自分」の中から出てきた、父親より「大きな自分」 

前回、父親との関係が改善されてきた、という話を書きました。   「父親の否定から、肯定への変化」  …

» 続きを読む

恐れを積極的に感じることで、何もしないの素の自分を受け入れられるようになった。 

ここ最近様々なところで何もしない「素の自分」を受け入れることの大切さが唱えられているように思います。しかし実際にやるとな…

» 続きを読む

気付きからトラウマを解消する方法 

癒しの鍵は、「家系」にあります。 先祖代々、似たような良識をもっていたり、心の傷を持っています。 何処かで始まった負の遺…

» 続きを読む

父親の否定から、肯定への変化 

昔から父親とはぶつかっていて、思春期の頃にはよく言い合いをしていたものでした。   しかし、大人になって、家を…

» 続きを読む

自己承認 Vol.2: 感情の抑圧と世代連鎖(母方編) 

母方の祖母は佐賀から東京へ出てきたそうです。東京への関心が強かったそうです。都新聞社会部記者の祖父と所帯を構え、戦前戦中…

» 続きを読む

自己承認 Vol.1: 感情の抑圧と世代連鎖(父方編) 

祖父は鹿児島から出てきたそうです。戦前、横須賀の海軍工廠で設計技師をしていました。その9番目の子として父は生まれました。…

» 続きを読む

亡くなった父への感情を感じたことで心が喜び満たされた 

わかってあげないといけないと思っている自分に疑問を抱いた 「パートナーシップってめんどうくさいし、しんどいよな」と思って…

» 続きを読む

聞きたくなかった「不安や心配」。聞けるようになったら気楽な関係に。 

先日母親からLINEで連絡がありました。 「ギックリ腰になったので約束を延期して欲しい」ということでした。 様子がわから…

» 続きを読む

我を忘れてしまう、怒りの処方箋 

家庭の暴力や職場のパワハラがニュースになりました。 初めから暴力をふるいたい人はいないと思います。 「カッとした、気がつ…

» 続きを読む
上に戻る