八神 詠子

こんにちは。

沖縄本島在住、感情カウンセラーでヒーラーの八神詠子(やがみえいこ)です。

時々、東京にも出張しています(出張スケジュールはホームページをご覧ください)

私は小さいころから、感情にふりまわされてへとへとになることが多く、(なんでこんなにも感情はアップダウンするんだろう)、とずっと不思議でした。

どこかにそんな自分を変えてくれる根本的なものがあるに違いないと、海外留学したり、OLから薬学部に編入したり、次から次へと色々なセラピーを試したりしましたが、どれも感情に対する根本的な解決になりませんでした。

そして長男を妊娠、同時に「あー、きっと父や母のように感情的に子育てしてしまうに違いない」と本気でヤバいと思いました。

父は怒りを爆発させるタイプ、母は心配や不安を押し付けてくるタイプで、私はその両方の特徴を併せ持った、重症なやつだったのです。

そんな時、インターネットで人の根本的な部分を癒すというヒーリングに出会いました。

ヒーリングで感情的なアップダウンはかなり安定し、自分でも親との関係で生じたインナーチャイルドを見つめながら、自然体で楽しく子育てできるようになっていきました。

しかし、以前より感情的に安定したからこそ、細かい感情の波や、扱いづらい固まった感情に気づきやすくなり、もっと感情の学びとクリアリングを進めたいと感情カウンセラー養成講座を受けることにしました。

感情カウンセリングトレーニングコースで学ぶスキルは、例えば「子どもが宿題をやらないのでイライラしてぐるぐる悩んでしまう!」ときなどにすごく使えます。

日常に埋もれがちな些細なネガティブな感情も、積もり積もれば、生きていくのが疲れてしまうほどのパワーを持っています。

しかし、日常的な子どもや家族に対する感情をトレーニングコースのスキルでクリアリングすると、自然と力が抜け、本来の輝きあふれる自分らしさをとり戻していくのです。

また自分でクリアリングしづらい感情や悩みは、感情カウンセリング通常セッションで扱うことができます。

そうやって感情をクリアリングし続けることで、心の深い部分の自分の本音、人生をかけて本当にやりたいことや地球に生まれてきた自分の使命にも気づきやすくなっていきます。

また親が自分の感情を自分のものとして責任を持つことで、子どもとの間に適度な距離感がうまれます。

適度な距離感の中で、子どもはありのままで幸せに育ち、本来生まれ持った能力を発揮しやすくなります。

そんな楽しく自由な親子関係を広げるために、日々活動をしています。

八神にピンと来た方、お会いできるのを楽しみにしてます!

上に戻る